なぜN-BOXが人気?その理由は見た目と機能性?

なぜN-BOXが人気?その理由は見た目と機能性?

N-BOXは3年連続で2017年の販売台数ランキングでは2位以下を大きく引き離し、売り上げ1位を記録している車種です。

  • 1位:N-BOX(ホンダ)1万4813台(5.5%増)
  • 2位:ムーヴ(ダイハツ)1万3201台(68.7%増)
  • 3位:タント(ダイハツ)1万0279台(6.2%減)
  • 4位:デイズ(日産)7705台(28.0%減)
  • 5位:アルト(スズキ)7237台(4.2%減)
  • 6位:N-WGN(ホンダ)6736台(2.1%増)
  • 7位:ハスラー(スズキ)6368台(11.7%増)
  • 8位:スペーシア(スズキ)5970台(5.7%増)
  • 9位:ワゴンR(スズキ)5825台(16.4%減)
  • 10位:ミラ(ダイハツ)5241台(20.8%減)

出典: http://response.jp

N-BOXは累計販売台数17万1400台となり、
累計2位のダイハツ『タント』に約3万台差をつけ、
日本では欠かせない存在となりました。

実際に街では多くのN-BOXを見かけるようになり、自動車の中でも定番とされる車種となりました。

なぜN-BOXがここまで売れるようになったのか…
その理由は見た目とリニューアルされた運転性能にありました。

N-BOXの見た目は女性からも高い人気を誇る

N-BOXは売れる理由は、何といっても見た目です。


出展:ホンダ

スタイリッシュな見た目をしていますが、
女性の方にも支持される丸い印象を与えられる外観にしています。

やや角ばった印象だと、男性だけが支持する車へと変わりますが、
丸い印象を与えられる外観は女性方の支持を集めやすいのです。

可愛いという印象を持たせられる車なのが、N-BOXならではの特徴です。

他のスペース系軽自動車に比べ、全体がやや丸みを帯びた印象でN-BOXは構成されています。

女性や子供にも支持されるような見た目で作っているからこそ、
N-BOXというのは高い人気を持つようになりました。

実際に販売されてから1年後には、もう10万台以上売れている車種となったほど、多くの方の支持を集めました。

広いスペースがN-BOXの魅力


出展:ホンダ

次に魅力的なのは広いスペースです。
これは子供のいる家庭にとって大きなメリットでもあります。

これまでのスペース系は、ここまで広い空間を実現できませんでした。
見た目は広いように思われても、実際に乗ってみると意外にも狭かったりするスペース系軽自動車も多くありました。

N-BOXは、見た目もやや大きいのですが、実際に乗ってみると更に広いスペースが確保されており、ゆったりと乗れる車なのです。

子供が快適に過ごせる自動車でもありますし、大きな荷物も車にしっかり乗せられるメリットがあります。
N-BOXはあらゆるものを載せて運転できるメリットが、多くの方から支持されるポイントなのです。

2017年のリニューアルでさらに人気が

2017年に新型のN-BOXが販売されました。
このN-BOXでは、従来までの機能をさらに強化し、安全性能を高めています。
さらに燃費を向上させるための開発が進み、より燃費が良くなりました。

さらに運転性能が向上し、Honda SENSINGを強化したことで、N-BOXは更なる人気を確保したのです。
ちなみにHonda SENSINGというのはレーダー探知機のことで、N-BOXは3か所に取り付けられています。

現在N-BOXというのは、安全性能でも高い評価を受けています。
前後に取り付けられているレーザーブレーキはさらに開発が進み、すぐに歩行者や車の検知が可能になりました。
安全性能と燃費向上が更なる人気を呼び、2017年の販売台数は年間20万台という大台を達成したのです。

今後もN-BOXの天下は続くことでしょう。
それだけ高い人気と安全性能、そして快適な運転が可能な車なのです。

N-BOXカテゴリの最新記事

にほんブログ村 車ブログ 車情報へ
にほんブログ村