これって標準装備じゃないの?ないと絶対に不便するカーオプション3選

これって標準装備じゃないの?ないと絶対に不便するカーオプション3選

クルマにはたくさんのカーオプションがあります。

ドレスアップ目的のオプション、利便性を求めるオプション、あるのが当たり前なオプションなど…一口に「カーオプション」と言っても、利用目的やシーンによってその選定基準は人それぞれです。

しかし、いくら後付けだからと言って、乗り出すタイミングでないと不便なオプションも多々あります。今回はそんな「ないと絶対に不便するカーオプション」をご紹介したいと思います。

クルマ購入の際の参考に、ぜひ覚えておいて下さいね。

ドアバイザー

ドアバイザーとは、ドアの窓縁についているパーツで、雨よけの役割を果たす大変重要なオプションです。

一見、サンバイザーは標準装備で取り付けられているように思われがちですが、実は後付けのオプションです。中古車などを購入する際は、以前のオーナーが既に取り付けているケースがほとんどですが、新車となると話は別物。後付けオプションとして注文する必要があります。

万が一ドアバイザーがない車を運転するとどうなるのか?雨の日は大変です。窓を閉めていれば何の問題もありませんが、換気などをする際は要注意。雨が車内にダイレクトに滴り落ちてきてしまいます。

やはり、ドアバイザーはなくてはならないオプションの1つだと言えます。

フロアマット

フロアマットとは別名カーマットと呼びます。クルマの車内オプションの1つで、床に敷くマットと言った方が分かりやすいでしょう。

こちらもあって当たり前のような気がする装備ですが、実は有料オプション。汚損防止や装飾目的など、様々な役割を果たすカーオプションです。織物や不識布、ゴムや塩化ビニールなど素材は様々で、利用シーンや好みに合わせて選ぶことができます。

また、最近ではズレによる事故を未然に防ぐため、車体本体に取り付けられたピンによって固定されているマットもあります。

フロアマットがなければ、足元は一瞬で汚れ、劣化が進むことでしょう。大切なクルマを綺麗に乗り続けたい、そんな方には必須アイテムのはずです。

IR(赤外線)カットフィルム

IR(赤外線)カットフィルムは、強い日差しからドライバーや室内を守るにはもってこいのカーオプション。ガラスに装備されたフィルムで、赤外線や紫外線をカット。直射日光で起こる搭乗者へのダメージや室内空間の温度上昇を防ぐ効果が期待できます。

また、事故など、万が一の際に起こりうる“ガラス飛散”を防ぐことができ、安全性能も高めてくれる一品です。

特に女性や子供が頻繁に利用するクルマにとって、IRカットフィルムは必須アイテムだと言えるでしょう。

ないと困るかも?カーオプション

今回ご紹介した3つのカーオプション、意外とあって当たり前だと思っていませんでしたか?どれもオプションで注文しなければ装備されていないものばかりで、なくては非常に不便を感じてしまうものばかりです。

もし、クルマの購入を検討している方は、3つのカーオプションを付けることを推奨します。

未分類カテゴリの最新記事

にほんブログ村 車ブログ 車情報へ
にほんブログ村