日産の先進技術【プロパイロット】がすごい!高い技術力が安心感を生み出す

日産の先進技術【プロパイロット】がすごい!高い技術力が安心感を生み出す

テクノロジー
日産は一部の車種に先進技術であるプロパイロットを実装しています。

このプロパイロットは、あらゆる面で安心感を与えるほか、
これまで運転で苦手としていた項目を自動運転技術によってサポートしています。

プロパイロットはどのような技術で運転のサポートを行っているのか、この記事では説明していきます。

プロパイロットでは同一車線の運転が自動で行われる

プロパイロットが行っているサポートとして、勝手に車線をはみ出さないようにする技術が使われています。

プロパイロットが作動している状態では、車線変更が行えず、自動的に車線を検知して運転します。
ステアリングやブレーキなども自動的に検知して、車線からはみ出さないようにする運転が可能です。

この技術は長時間の運転で効果を発揮します。

短時間の運転ではほぼ使いませんが、長時間高速道路などで運転している際に、
疲れや眠気から勝手に車線をはみ出す問題を解消します。

車線をはみ出して事故を引き起こす問題がなくなり、安心して運転ができる技術なのです。

プロパイロットで駐車場の停車が簡単にできる

駐車場

プロパイロットはもう1つの技術を持っています。
それはプロパイロットを利用すると、自動的に駐車を行い、確実に駐車場に停車できます。

駐車場に止める作業が苦手な人はもちろんのこと、相当難しい駐車を迫られる場合もプロパイロットがサポートしてくれます。

駐車場でプロパイロットを使う場合は、プロパイロットのボタンを押すだけです。
自動的に駐車スペースの検知を行い、止める場所を確定して車を動かします。

最終的に駐車スペースに車が停車したら、プロパイロットのスイッチを切るだけで終了します。
車は自動的に駐車を行うので、なかなか駐車のできない狭いスペースも簡単に止められます。

この技術は現在リーフで採用されています。縦列駐車もこの技術で簡単にできるため、リーフを持っている方は駐車が楽になるでしょう。

プロパイロットは将来的にかなりの車で使われる

現在一部の車種のみプロパイロットが搭載されていますが、
将来的には日産が販売しているすべての車に標準装備されるよう、技術開発を進めていくのは間違いありません。

プロパイロットが使える車種が増えると、安心して運転ができる時代へと変わります。
同時に日産の技術を何とかしてまねようと考え、
他のメーカーもプロパイロットに近い技術の開発と実装を行い、より安心して運転のできる車が増えていくでしょう。

車の知識カテゴリの最新記事

にほんブログ村 車ブログ 車情報へ
にほんブログ村