人気国産車オーナーは気をつけるべし!盗まれやすいクルマ3選

人気国産車オーナーは気をつけるべし!盗まれやすいクルマ3選

「もし自分のクルマが盗まれてしまったら…」

そんなことを考えたことはありますか?

“クルマの盗難”

と聞くと「ニュースで耳にする話だ」と、どこか他人事のように捉えられがちですが、決してそうではありません。万が一、ご自身の愛車が盗難の被害に遭ってしまったらどうでしょう?そのショックは計り知れないはずです。

近年の国産車は、格段に性能が向上しています。燃費性能や機能性などはもちろんですが、中でもセキュリティ面は世界トップクラス。

「盗まれやすい」といっても、決してセキュリティが甘いわけではなく、人気車種がゆえ、高値で売買されているからです。

今回はそんな高性能を誇るが故に盗難されやすいクルマを3選でまとめてみました。今現在所有しているクルマだ、購入を検討している、と言う方は、より一層のセキュリティ強化をオススメします。では参りましょう。

ランドクルーザー|TOYOTA

ランドクルーザーと言えば、トヨタ自動車を代表する最上級クロスカントリーです。新車価格は、最上位クラスでおよそ700万円。中古車市場でも値落ちしにくいことから、国内外問わず、高値で取引されているクルマです。

アルファードやヴェルファイアなどのハイクラスバンよりも球数が少ないことから、市場価値が高く狙われやすいのかもしれません。

とは言え、トヨタが誇る最上位車種。セキュリティ面も充実している割に盗難被害が後を絶たないのは不思議です。

それほど近年の窃盗グループの手口が巧妙になっていると言うことなのかもしれません。

ハイエース|TOYOTA

TOYOTAハイエースといえば、数年前まで「最も盗難されやすいクルマ第1位」と言う、なんとも喜び難い称号を手にしていたクルマです。

ハイエースといえば、言わずと知れた高機能車種で、高い収納性・耐久性・社外品パーツの汎用性など、国内外で非常に重宝されているクルマです。

しかし、その高機能さが相反し、最も盗まれやすいクルマとして長年狙われ続けていました。

近年では、イモビライザー(盗難防止システム)搭載により、盗難件数は減少傾向にあります。

プリウス|TOYOTA

プリウスと聞いて、日本人なら知らない人が居ないのではないでしょうか?

プリウスは、日本国内で今最も売れている普通自動車で、高い燃費性能や走行性能、安全性能やセキュリティを誇るクルマです。

仕事に使え、またファミリーカーとしても有能で、ありとあらゆるシーンでプリウスは活躍しています。

なぜプリウスが盗まれやすいのか?プリウスは、日本国内のみならず海外でも絶大なる人気を誇るクルマです。

それが故、海外に高値で流れることが多く、足が付きにくいことから狙われやすいと言うことです。

また、HVバッテリーやハイブリッドシステムなど、高価なパーツが多数搭載されているので、パーツ目的で盗難されるといったケースも多発しています。

盗まれたパーツはオークションなどで売買され、修理目的として購入する人が多いのも狙われやすいやすい理由の1つと言うことです。

あなたのクルマ、セキュリティは万全ですか?

いかがでしたか?愛車が盗まれる…想像するだけで恐ろしいですよね。

ご自身が盗難の被害者にならないためにも、セキュリティは常に万全に。

盗まれてからではどうしようもありません。日頃のセキュリティ意識を高め、ご自身の愛車はご自身で守るようにしましょう。

未分類カテゴリの最新記事

にほんブログ村 車ブログ 車情報へ
にほんブログ村