軽自動車=黄色はもう古い!?最近街で見かける軽自動車白ナンバーとは?

軽自動車=黄色はもう古い!?最近街で見かける軽自動車白ナンバーとは?

黄色のナンバープレートは古い?
最近、軽自動車なのに白色のナンバーを付けたクルマを見かけませんか?

心当たりがある!という方も少なくないかもしれませんが
「軽自動車=黄色ナンバー」というイメージがまだまだ強いのも事実です。

しかし、 2017年2月、
今後日本で開催されるある行事の影響で軽自動車も白色ナンバーが交付されるようになりました。

今回はそんな軽自動車に装着可能な白色ナンバーについてお話しさせて頂きます。

界的行事がきっかけで誕生した軽自動車白色ナンバー

日本国内で今後予定されている大きな行事といえば何を思い浮かべますか?
そうです!
2019年に開催されるラグビーワールドカップ、
そして2020年に東京で開催されるオリンピック・パラリンピックですよね。

実は、この度誕生した軽自動車白色ナンバーは、この両イベントを記念して導入されたものなのです

そもそもラグビーワールドカップとは、1987年から4年に1度開催されるラグビーの世界大会で、
この度日本で行われる「第9回ラグビーワールドカップ」は、アジア初の開催となります。

この記念すべき世界的大会を支援すべく誕生した軽自動車白色ナンバーは、
1,000円以上の募金をするとカラーデザインの図柄入りナンバーを取得できる仕組みになっています。

また、東京オリンピック・パラリンピックを記念して導入される軽自動車白色ナンバーは、
ラグビーワールドカップ仕様同様、
1,000円寄付することで図柄入りの東京オリンピック2020の図柄入りナンバーを取得することができます。

東京オリンピック柄のナンバーは「多様性の未来」をテーマにデザインされており、
応募総数96作品の中から映えある1位に選ばれた1作品が採用されています。

最近よく見る軽自動車白ナンバー♪実は爆発的人気♪

これらの特別仕様のナンバープレートですが、
実は爆発的人気を誇っており
特に黄色ナンバーに抵抗がある若者を中心に率先して選択する傾向にあります。

2017年4月12日時点での申し込み総数は13,000件を超え、
今や「軽自動車=黄色ナンバー」の常識を覆すほどの人気を見せています。

ただ、高速道路の入り口にある友人の料金所を通る場合、
白色ナンバーだからと言って普通車の料金を取られてしまう可能性が考えられます。

そのため、ETCを使用せず有人のゲートを潜る場合は、
しっかりと軽自動車である!ということは伝える必要が出てくるかもしれません。

Advertisement

今後も増え続ける白色ナンバー♪

いかがでしたか?今回は軽自動車白色ナンバーについてお話しさせて頂きました。

今後も益々白色ナンバーは増えると考えられており、
いつか軽自動車=黄色ナンバーという常識すら覆す時代がやってくるのかもしれません。

もし、今後軽自動車の購入を検討される場合は、ぜひ白色ナンバーを兼用して見てはいかがでしょうか?

車の知識カテゴリの最新記事

にほんブログ村 車ブログ 車情報へ
にほんブログ村